読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

右足の幅がFでした。

サブ6ランナーかく語りき

通が実践しているという夜ヨーグルトを試してみる

ダイエット 食べ物 食事

f:id:iparappa:20160630230825j:image

ヨーグルトは朝に食べるもんだと思ってました。いや、別にそんな決まりはないけど、ラジオ体操は朝にするみたいな感覚。

 

ところが、通の多くは寝る前に食べるらしい。というのも、腸が活発に動くのが午後10時から午前2時の間。そのタイミングで乳酸菌を投入して効果倍増を狙おうというもの。

 

というわけで、野菜スープ作戦と平行して夜ヨーグルト作戦も実行しています。

 

使うヨーグルトは「淡路島プレーンヨーグルト」。もちろん無糖。加糖のものや人工甘味料が使用されているものは避けるが吉。

 

f:id:iparappa:20160630230838j:image
▲無糖のものなら何でもOK

 

ただ、甘いモノ好きの僕としてはちょっとでも甘味が欲しいわけで。この徹底できなさっぷりが我ながら人間味あって嫌いじゃないぜ、自分。

 

フルーツなんかがあればいいんだろうけど、今回はゼリーを入れます。掟破りのゼリーinヨーグルト!

 

ちょうど1リットルゼリーを作っていたので、それを使用。ちなみにリンゴジュースゼリー。甘いけど一応100%だし…

 

f:id:iparappa:20160630230828j:image
▲紙パックのジュースにゼラチンを入れて丸ごとゼリー化!

 

市販の安いゼリーにも同じく砂糖や甘味料が入っているので、100%ジュースとゼラチンの方がまだマシでしょう。さらにこだわるなら寒天を使うのがいいかも。

 

ヨーグルトといえばご存じ乳酸菌やビフィズス菌。これは善玉菌であるプロバイオティクス食品。そして寒天は善玉菌の働きを助ける食物繊維を含んだプレバイオティクス。組み合わせとしてはベストコンビ。

 

ちなみにダイエット目的ならカスピ海ヨーグルトやガセリ菌が使われているものがいいそうですよ。

 

さらにこだわるなら、巷で人気の「セイボリーヨーグルト」。これは牧草だけを食べて育った牛の乳から作られてるヨーグルトだそうで、まさにヘルシーフード。

 

僕にはちょっとセレブすぎて手が届かないけど…