読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

右足の幅がFでした。

サブ6ランナーかく語りき

4週間野菜スープを飲み続けて変化したこと

ダイエット 食べ物

f:id:iparappa:20160721082224j:image

ロハスっぽい写真からスタートしますが、僕は決して自然派とかではありません。マクドナルド、菓子パン、レーズンバター大好きです。

以前、ブログにも書いた「野菜スープ」ですが、地味ながらぼちぼち続けておりまして。4週間(約1か月)経ったので、現状報告したいと思います。

 

まず最初に、どれくらい食べていたかと言うと、朝晩お椀2杯分。もちろん足りない時もあったり外食の時もあったのであくまで基本。細かいことはあんまり気にしない。お昼はだいたい自作自演弁当。ご飯とおかず、中でも大好きな白身フライはマスト!

そんなユルい条件ですが、いくつか変化したことを挙げていきます。

 最初に気になる体重から!

開始前 64.7kg

現在 62.7kg

2キロ減!…と言いたいところですが、測定するコンディションにもよるので実はそれほど効果があったわけじゃありません。もともと減量目当てでもないし…。ただ2キロとまで言わないまでも1キロは減ったと思います。

で、身体の調子はどうかというと、実は開始2週間目にして立ちくらみが出るようになりました。ここしばらくそういった経験がなかったので、野菜スープが何かしら関連してると思います。とりあえず、鉄分が不足してるっぽいので鶏肝を玉ねぎと一緒に醤油で煮てバカ食いしました。さらに先週、4週目ですが身体がダルく熱っぽく花粉症のような症状で体調イマイチでした。

結果、 「野菜スープ飲みだしてから身体が軽く快調です!」という報告が出来ず残念ですが、現状ではそれほど劇的に健康体になれたわけじゃありません。

 f:id:iparappa:20160729171008j:image
▲この量を2杯。かけこみ上等!

しかしながら!一点だけ大きな変化がありました!
それは…お通じがよくなったこと!

そんだけ野菜食べてたら当然やないかーいと思いますよね。そうです。当然です。野菜食べるとお通じ良くなるのは間違いありません。逆にいうと便秘だと騒いでる人は野菜が圧倒的に足りてません。たぶん。おそらくこの変化が今回の1番の成果じゃないかなと思います。

 この4週間のうち、名古屋へ出張へ行く機会があり、晩ご飯に名物である手羽先の唐揚げを食べました。風来坊という有名店で、ビールがあればそれはもう何本でもいけてしまいそう。ちょー美味い。ただ翌日、それまで快適だったお通じが滞ってしまいました。これほど食べた物がテキメンに影響するとは!あらためて人間は口にしたものでできているんだなと感じる出来事でした。

 f:id:iparappa:20160729170450j:image
▲一人前5本。4〜5人前は赤子の手をひねるごとく…

もう一点、間食も減りました。とくに食べ物を制限してたわけではないけど、どこか心の中に野菜中心の生活を無駄にしないでおこう、という自制心があったと思います。しかもお椀2杯食べるのって、結構お腹にきます。それはもう儀式か修行かってほど。だから物理的に他のものが食べれないのも理由のひとつだと思います。

というわけで、お通じが不規則な方には是非試してほしい野菜スープ。ただ、毎日食べるので、かなりマンネリ化しちゃいます。そんな我が家では入れる野菜を変えてみたり、コンソメやブイヨンでスープに変化を出してみたりしてみました。野菜の切れ端を取っておいて、鶏ガラと煮込んで鶏ガラスープを作るのもあり。家族にはそのスープが最も評判良かった!

f:id:iparappa:20160729192427p:plain
▲鶏ガラでとったスープはちょーうまい!

そうそう、夜ヨーグルトも絶賛継続中!